前へ
次へ

離婚裁判に踏み切ってでも別れたい

家事や育児のほとんどを任されていますが、仕事もあるので体力的にかなり厳しい生活を送っています。
妻は専業主婦なので本当なら家事や育児を頑張って欲しいところなのですが、家ではスマートフォンを見てばかりですし、友達と遊びに行くことも多いです。
そのため、パートナーとしても子供の母親としても失格だと考えているので、離婚を検討しています。
子供にとって母親がいなくなることは非常に大きな出来事ですし、できるなら避けるべきなのは理解しています。
しかし、何回言っても変わる様子はなく、そんな姿を子供に見せたくないので離婚をするのが最高の判断だと考えています。
ただ、妻は今の気楽な生活が気に入っているようで、前に別れたいと伝えた時は反対されました。
その後、しばらくは家事や育児をしていたものの、今ではすっかり元通りです。
どうしても別れたくないと言うなら離婚裁判を検討しています。
お金はかかりますが、離婚裁判に踏み切ってでも別れたいです。

Page Top